逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ

喧嘩・ケンカ

府中市でケンカして捕まった

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、私は府中市に住むOLです。京王線の府中駅の会社に勤めています。先日同僚とケンカしてけがをさせてしまい、傷害で府中警察に捕まってしまいました。その件で相談したいです。 事の発端は、同僚 …

中央区で喧嘩して逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、うちの部下が起こした喧嘩について、ご相談させてください。 わが社は中央区にある金融系の会社です。私はそこで、課長職を務めています。部下は、昨日、今日と欠勤しており、家族から「体調不良 …

四日市市でケンカして検挙された

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、ケンカをして検挙された弟のことで相談させてください。両親共にショックで寝込んだので、早く解決する方法を相談したいです。 弟は27歳で、近鉄名古屋線の近鉄四日市駅近くのバーでボーイをし …

茨木市で飲酒後にケンカして逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、ケンカをして茨木警察署に逮捕されている友人を釈放させる方法について法律相談させてください。 2日前の火曜の晩のことです。 私は、地元の茨木市で昔からの友人と、阪急京都線の茨木市駅近く …

寝屋川市で喧嘩して捕まった

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、聞いて下さい。うちの主人が、京阪電車の寝屋川市駅で喧嘩をして、寝屋川警察署に捕まったのです。どうしようもない主人ですが、このまま逮捕されていると我が家も困るので、早く釈放してやるには …

品川区でケンカして逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 私は品川区に住む大学生です。 JR山手線の大崎駅近くで、アルバイトをしています。 この前の水曜の晩のことですが、バイト先から帰る途中、路上ですれ違った人とぶつかりました。 私は素通りしましたが、 …

静岡市で喧嘩して検挙された

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、私は静岡市在住の30代の会社員なのですが、この前の金曜日、会社の同僚と喧嘩してしまい、静岡中央警察署に検挙されてしまいました。 私の会社はJR東海道線の静岡駅近くにあるのですが、その …

春日井市で中学生の息子が傷害事件で逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 お世話になります。 この度は、私の息子のことで弁護士さんに法律相談したいと思っています。 息子は、春日井市にある中学校に通う中学生です。 普段はおとなしく、家の手伝いもするいい子なのですが、時折 …

葛飾区でケンカして捕まった

▼対応できる弁護士相談例 会社員の主人が、葛飾区でケンカをして傷害沙汰を起こしてしまい、葛飾警察に捕まりました。 これからどうしたらいいのか、刑事事件に詳しい弁護士さんに相談したいです。 主人と私は6年前に結婚して、今は …

豊島区で喧嘩して逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、私が巻き込まれた喧嘩のことで相談させてください。 私は、豊島区の会社で働いて2年目の会社員です。 さいたまにある実家から、JR埼京線で通勤しています。 昨日のことになりますが、残業で …

東大阪市でケンカして検挙された

▼対応できる弁護士相談例 暴行事件の示談交渉について相談をさせてください。先週、東大阪市に遊びにいった時の事です。ナンパした女の子2人と友人と私の4人で近鉄大阪線の布施駅付近のカラオケボックスで歌を歌っていました。すると …

名古屋市で喧嘩して捕まった

▼対応できる弁護士相談例 私は名古屋市でマッサージ店を経営している45歳の男です。恥ずかしながら先日、見知らぬ人と喧嘩になり、傷害事件の被疑者となってしまいました。 午後2時半ごろ、名古屋市で弥富駅からJR関西線で名古屋 …

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

傷害事件のよくある相談

傷害・暴行事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

傷害・暴行事件を数多く取り扱ってきたアトム法律事務所では、ご相談者のこのような要望にお答えするため、LINEで相談窓口を設け24時間体制で無料相談を実施しています。深夜でも土日でも、ご相談者のご都合のよい時に相談内容を書き込んでください。担当のスタッフ及び弁護士が対応いたします。

また、弁護士との対面相談を受けることで、より具体的な解決方法を模索し、弁護活動のプランや弁護士費用について見積もりを知ることができます。弁護活動のご依頼は、明確で安心できる弁護士費用をご確認いただいた後、書面にて行います。

弁護活動の着手は、ご契約をいただいた即日から可能です。特に、被害者との示談の話し合いはタイミングが命です。早い段階で着手し、話し合いをスムーズに進めていくことが大切です。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

傷害事件のよくある相談

傷害・暴行事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

傷害・暴行事件を数多く取り扱ってきたアトム法律事務所では、ご相談者のこのような要望にお答えするため、LINEで相談窓口を設け24時間体制で無料相談を実施しています。深夜でも土日でも、ご相談者のご都合のよい時に相談内容を書き込んでください。担当のスタッフ及び弁護士が対応いたします。

また、弁護士との対面相談を受けることで、より具体的な解決方法を模索し、弁護活動のプランや弁護士費用について見積もりを知ることができます。弁護活動のご依頼は、明確で安心できる弁護士費用をご確認いただいた後、書面にて行います。

弁護活動の着手は、ご契約をいただいた即日から可能です。特に、被害者との示談の話し合いはタイミングが命です。早い段階で着手し、話し合いをスムーズに進めていくことが大切です。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。