逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ

男女トラブル

津市で元交際相手をケガさせて捕まった

▼対応できる弁護士相談例 私は、津市市内の会社に派遣社員でOLをしています。4日前の金曜のことですが、派遣先の会社の元交際相手にケガをさせてしまい、津警察署に捕まりました。その件で傷害事件に強い弁護士さんに相談したいです …

目黒区で元彼女を殴って逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 自分は、目黒区に住む大学院生です。先日、元彼女を殴ってけがをさせてしまい、目黒警察署に逮捕されました。本当に悪いことをしました。元彼女に会って謝り、示談したいのですが、どうしたらいいか分からない …

刈谷市で元交際相手をケガさせて検挙された

▼対応できる弁護士相談例 この前の日曜日、元交際相手に暴行してケガをさせてしまい、刈谷警察署に傷害で検挙されました。弁護士さんに今後のことを法律相談したいです。 私のことをお話しすると、私は28歳で、刈谷市に住むOLです …

厚木市で元彼女を殴って捕まった

▼対応できる弁護士相談例 弁護士さん、私は厚木市に住む20代の大学院生ですが、先日、元彼女を殴ってけがをさせてしまいました。その件で、元彼女と示談したいのですが、示談交渉について相談させてください。 私は、元彼女と、2か …

墨田区で元交際相手をケガさせて逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 私が逮捕された事件で法律相談してくれる弁護士さんを探しています。私は墨田区に住む会社員、所謂OLですが、先日元交際相手にケガをさせた件で本所警察署に逮捕されました。今は釈放されましたが、これから …

立川市で元彼女を殴って検挙された

▼対応できる弁護士相談例 自分は立川市に住む20代の自営業の者です。 先週土曜日のことになりますが、些細なことから元彼女と喧嘩して、相手を殴って立川警察署に検挙されてしまいました。 自分と元彼女が分かれたのは1か月前です …

大田区で元交際相手をケガさせて検挙された

▼対応できる弁護士相談例 私は大田区に勤務する41歳の男です。飲食店勤務をしています。先日、元交際相手に怪我を負わせてしまいました。警察への対応等教えてください。 JR京浜東北線の蒲田駅にある飲食店に勤務しているのでその …

豊中市で元交際相手をケガさせて捕まった

▼対応できる弁護士相談例 はじめまして。 弁護士さん、私は豊中市に住む20代の会社員ですが、一昨日元交際相手にけがをさせてしまいました。 その件で、豊中警察署に捕まってしまったので、今後の対応を相談したいと思っています。 …

杉並区で元彼女を殴って逮捕された

▼対応できる弁護士相談例 自分は、杉並区に住む、20代の会社員です。 実は先日、元彼女、所謂元カノを殴ってしまい、荻窪警察署に逮捕されました。 そのことで、弁護士さんに相談できたらと思っています。 事の次第は、先週の土曜 …

北九州市で元彼女を殴って捕まった

▼対応できる弁護士相談例 私は、北九州市に住む46歳のフリーターです。JR鹿児島線の小倉駅付近のコンビニで立読みをしていたところ、半年前に別れた元彼女に出くわしました。彼女の二股で一方的に振られたので彼女にはいい印象はあ …

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

傷害事件のよくある相談

傷害・暴行事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

傷害・暴行事件を数多く取り扱ってきたアトム法律事務所では、ご相談者のこのような要望にお答えするため、LINEで相談窓口を設け24時間体制で無料相談を実施しています。深夜でも土日でも、ご相談者のご都合のよい時に相談内容を書き込んでください。担当のスタッフ及び弁護士が対応いたします。

また、弁護士との対面相談を受けることで、より具体的な解決方法を模索し、弁護活動のプランや弁護士費用について見積もりを知ることができます。弁護活動のご依頼は、明確で安心できる弁護士費用をご確認いただいた後、書面にて行います。

弁護活動の着手は、ご契約をいただいた即日から可能です。特に、被害者との示談の話し合いはタイミングが命です。早い段階で着手し、話し合いをスムーズに進めていくことが大切です。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

傷害事件のよくある相談

傷害・暴行事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

刑事事件は時間との勝負とよく言われます。それは、①逮捕から勾留を経て起訴が決まるまでの手続き上の時間制限が法律で定められていて、所定の時間が経過するごとに、釈放を実現することが難しくなるから、②時間が経過するほど、警察・検察の下に被疑者(容疑者のことです)にとって不利な証拠が集まり、重い罪が認められやすくなるからです。

それゆえ、弁護士に相談するのは早い方がいいです。逮捕後より逮捕前、勾留決定後より勾留決定前、起訴後より起訴前にご相談されることをお勧め致します。

傷害・暴行事件を数多く取り扱ってきたアトム法律事務所では、ご相談者のこのような要望にお答えするため、LINEで相談窓口を設け24時間体制で無料相談を実施しています。深夜でも土日でも、ご相談者のご都合のよい時に相談内容を書き込んでください。担当のスタッフ及び弁護士が対応いたします。

また、弁護士との対面相談を受けることで、より具体的な解決方法を模索し、弁護活動のプランや弁護士費用について見積もりを知ることができます。弁護活動のご依頼は、明確で安心できる弁護士費用をご確認いただいた後、書面にて行います。

弁護活動の着手は、ご契約をいただいた即日から可能です。特に、被害者との示談の話し合いはタイミングが命です。早い段階で着手し、話し合いをスムーズに進めていくことが大切です。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。